兼業webライターのつぶやき

未分類

今年からWebライティングを始めましたが、甘くないなと痛感しています。始めたばかりの私にとっては、もったいなさすぎる高単価の案件を約10件ほどいただいておりましたが、急に依頼が無くなってしまいました。恩恵に預かっていたなとつくづく思います。今月がくっと収入が落ちそうです。新規案件を獲得するべく、クラウドワークス上で応募していますが、決まりづらいです。やっと仕事が決まったと思っても、単発で終わる有様。自分のスキルのなさに悲しくなります。同時に貪欲さも足りないのかもしれないと、思っています。 案件を獲得したいと思いながら、応募を先延ばしにした結果、早めに 募集終了となりました。自分の仕事と性格の癖を活かせそうな仕事だっただけに、残念でなりません。今更ながら行動力が大事だと思いました。ピンと来た時に早めに応募することが大事だと、気づけた のです。月収最高記録を出そうと意気込んでいただけに、情けない結果に終わっています。もっとライティングスキルや営業力を磨き、本で様々な知見を広げながら、対応できる範囲を広げたいです。独立してフリーランスになった憧れのライターさんのYouTubeを見ると、私も頑張らなきゃなと元気をもらえます。一方で 本気度が足りなかったなと実感。自分自身のブログを立ち上げたいと淡く思っていても色々な言い訳をして、結局今まで実現に至らずにいます。不労収入や自分の財産としての私自身のサイト作り。そろそろもっと本気で考えて成功させて、Webライターとしての仕事にも弾みをつけたいと思います。様々な不安はあるけれども、やはり心の中にある夢なので 叶えたいという気持ちが強くあります。多くの人が私の記事を見てくれて、役に立ったと思ってもらえれば最高です。色々くじけそうになっていましたが気を引き締めて頑張りたいと思います。コロナで世の中の動きがガラッと変わった中、本業とは違う別の稼ぎ口を担保したいです。